毛穴の黒ずみ及び美白レーザー

美白レーザーの目的

  • ①毛穴
  • ②うすいシミ、深いシミ、薄い色のホクロを徐々に目立たなくする
  • ③脱毛効果により顔全体のトーンアップ

施術方法

まずQスイッチヤグレーザー(波長1064)を1〜3分間顔全体に照射します。
MAX(ロングパレスアレックスレーザー)を顔全体に照射します。
赤みや熱感が強い場合は5〜10分間冷やして終了となります。

●施術後のダウンタイム●
術後すぐはヒリヒリとした痛みがありますが徐々に落ち着きます。
MAXの影響で施術後1〜2週間は毛穴の炎症による小さなニキビがポツポツとできることがありますが、レーザーの影響なので心配しないでください。

●施術後気を付けること●
・当日から洗顔、シャワーOK
・化粧は翌日からにしてください。(日焼け止めはCO2レーザーを照射していなければ当日から 塗布可能です。)
・サウナ、長時間の入浴、飲酒は当日はお控えください。
・施術後は日焼け防止、保湿を心掛けてください。

最初はレーザーの効果を実感できないかもしれません。しかし美白レーザーを2〜4か月に1回繰り返すことによって顔の脱毛、美白、そして薄いシミなどが徐々に消え、2〜3年後には、見違えるように顔全体に色調が、白く明るくなります。

トラブルのケース

日焼けした肌、色のとても黒い肌には、照射しません。あるいは弱く照射します。
脱毛レーザーによって5%(20人に1人くらい)ニキビ様毛嚢炎ができることが有りますが、2週間ほどで治ります。あまり大きなトラブルはありません。

2〜4か月に1回の施術をお勧めします。

美白レーザー ¥17,500-

 

ケミカルピーリング・イオン導入

ケミカルピーリングは薬剤を用いて皮膚の角質を溶かし、肌のくすみ・ニキビ・ニキビ跡などを改善します。
イオン導入は電気的な作用でトラネキサム酸・ビタミンCをベースとした美容液を皮膚に浸透させ、皮膚の乾燥を改善します。
患者さんの目的に合わせてピーリングのみ・イオン導入のみ・両方を組み合わせます。
当院のピーリングは乳酸・サリチル酸の2種類、イオン導入はヒアルロン酸・プラセンタの2種類を用意しているのでどちらが肌に合っているのかはスタッフに相談してください。お肌の悩みに合わせて使い分けます。

ケミカルピーリング(乳酸) ¥6,500-
ケミカルピーリング(サリチル酸) ¥7,500-
イオン導入(ヒアルロン酸) ¥6,500-
イオン導入(プラセンタ) ¥7,500-

※ピーリング・イオン導入両方する場合はそれぞれの金額を足した金額になります。
(例:ピーリング(乳酸) とイオン導入(プラセンタ)を希望する場合は→¥6,500 + ¥7,500=¥14,000)

症例のご紹介

ケミカルピーリング